digilog.blog

10分でできるFC2ブログ携帯テンプレート変更

2009/05/29(金)

当たり前のようで意外とやっていない事や、いつかやろうと思いつつ、気付くと忘れてしまっているような事って、結構ありますよね。今回は、FC2ブログを使っている方で、特にテキストベースの記事を書かれている方に是非やって頂きたいことがあります。

それは、「携帯用のテンプレートを変えること」です。

もしあなたが、暇だったらやろうかなと思っているFC2ブロガーの方だったり、よく分からないからいいやと思っているモバイル未経験者の方だとしたら、「10分だけ時間を下さい!」と言いたい。

あ、でも記事を読む時間を含めたらもう少し掛かるかも知れませんが、作業自体は非常に簡単です。
あなたのブログを携帯ユーザーが読んでいる?

FC2ブログは、携帯からアクセスがあった場合、ユーザーエージェントを判断して、携帯端末だった場合にモバイルテンプレートが適用されるページへリダイレクトされます。IPで弾いているわけではないので、検索エンジンのクローラも普通に巡回できるので、しっかり携帯サイトとしてインデックスしてくれます。

つまり、携帯電話から検索すると、意外とブログが検索結果の上位に入ってくるわけです。FC2ブログを利用している方の多くは、PCから登録して、PCユーザー向けに情報を発信していると思います。かくいう私のブログもPCユーザー向けの記事が多いので、動画や画像を沢山使っています。

しかし、ブログの主役は文字情報であって、携帯からでも「文字」は読めますし、重たい画像や携帯で見れない動画などは、自動的に「変換」してくれます。ですから、携帯からのアクセスを無視するのは、あまりにももったいないと思うのです。

試しに、あなたのブログURLのスラッシュの後に「?m」を付けてアクセスしてみましょう。できれば自分の携帯でどんな感じに表示されるのか確認してみましょう。

ある日、デフォルトのテンプレートがあまりにもひどいので、いつか直そうと思っていましたが、すっかり忘れていました。結局のところ、あまり重要ではない作業だと思っていたんですね。しかし、その間にも携帯からのアクセスはあるわけで、ユーザビリティの低さから離脱してしまったユーザーのPVを取り戻すことはもう出来ません。

今回、暇なときにタイミング良くブログテンプレートのことを思い出せたので、モバイルテンプレートを変えてみたら、思ったより簡単に出来ました。FC2ブログ利用者の方で、特にテキストベースの記事を投稿している方は是非ためしてみてください。

携帯用のテンプレートを変更する

キャプチャ
ログインしたら若干下にスクロール。

キャプチャ
まず管理画面の左メニューの「環境設定」から「テンプレートの設定」を選びます。

キャプチャ
テンプレート管理画面で、携帯用のテンプレート管理を選びます。

キャプチャ
あなたが今まで携帯テンプレートをいじっていないのであれば、初期状態なので、HTML編集画面は表示されません。とりあえず何でも良いので、適当にテンプレートを選んで、編集できる状態にしてしまいます。

キャプチャ
携帯用のテンプレートはあまり種類が多くないので、直感で「これ何かいいな」と思ったら迷わずダウンロードしましょう。悩んでも大差ないです。もし、この時点で満足のいくレイアウトや雰囲気であれば、テンプレートをダウンロードして適応すればモバイルテンプレートの変更は終了です。
これをやっておくだけでも、ずいぶん見栄えが良くなりますので、携帯からアクセスしてくれた人も読む気になってくれるのではないかと思います。ここまでで大体10分くらいでしょうか。

続きは中級者向きです。

シンプルなXHTMLテンプレート
文字が読みやすくてシンプルかつ軽いページにしたかったので、必要最低限の機能を実装したXHTML+CSSのテンプレートを作ってみました。公開されているテンプレで気に入ったものが見つからなかった人は、これを改造して貼り付けて使ってください。
携帯テンプレート用ソースコード.txt

トップ画像を設置したい場合はファイルをアップロードして下記を編集。<!--===== ▼ブログ名(画像に置き換え可能)▼ =====-->
<div><%blog_name></div>
<!--===== ▲ブログ名(画像に置き換え可能)▲ =====-->


エントリーの最後にバナーなどを表示させたい場合は下記を編集。<!--===== ▼バナーやおすすめサイトへのリンク(削除可)▼ =====-->
<!--
<div style="text-align:center;">
バナーやおすすめサイトへのリンクとしてお使いください。
</div>
-->
<!--===== ▲バナーやおすすめサイトへのリンク(削除可)▲ =====-->

その他、細かいカスタマイズはソースを自由に改造してください。
次にプラグインの設定を行います。
キャプチャ
環境設定>プラグインの設定>【携帯用】プラグイン管理へ進みます。
【▼モバイルプラグイン】の設定画面でプラグインの名前を「カテゴリ一覧」にします(違うものでも可能)。良ければ設定ボタンを押します。

次に、右の方に設定項目の詳細リンクがあるので、クリック。
【プラグインリスト用HTMLの編集】
<a href="<%url>?m&mp=&mpno<%tail_url>">&plugin_title</a>
【コンテンツ用HTMLの編集】
<!--category-->
<a href="<%url>?m&cat=<%category_number><%tail_url>"><%category_name> (<%category_count>)</a><br />
<!--/category-->

をコピペして「設定」をクリック。

実際に携帯で自分のブログを見てみましょう。プラグインでカテゴリー一覧が見れましたか?あとは用途に応じて改造して、オリジナルのテンプレートを目指すのも良いかもしれませんね!

これで一通りの作業は終わり(のはず)です。こだわればキリがないのですが、もしあなたが携帯用のテンプレートを初期状態のまま放置しているのであれば、「なんだこんなに簡単に出来るんだ」と、空いた時間にサクっと試してみて頂きたいと思います。
■コメント
コメント投稿
URL:
コメント:
PASS:
秘密: 管理人のみに公開
 

プロフィール

管理人:LOSTMAN
東京でWebディレクターをやっています。独学で楽しみながら興味のあることを投稿していきます。

タグキーワード

関連サイト

HTML講座
CSS講座
SEO講座
無料素材・画像
HOME
[ FC2 ID ]