digilog.blog

スポンサーサイト

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[工場見学]カラフルなガムはこうして作られる!

2008/12/20(土)
バブルガム
日本では、ガムと言えば「チューインガム」というイメージですが、アメリカでは大きく膨らませることができるカラフルな「バブルガム」というイメージがあります。

色々な色をしたガムが大きなボトルに入っていると、子供でなくとも楽しくなってしまうようなビジュアルのアメリカのガムですが、いったいどうやって作られているのか結構知らないものですよね。

今回、ガム工場の製造過程の動画を見て面白いと思ったので紹介します。
画像
コンビニなどでは、何も気にせずにパッケージされたお菓子やジュースを買いますが、その製造工程はとてつもないアイデアと技術に支えられているんだなと実感しました。

原材料や、わけの分からない着色料など、身体に悪そうだなと思いながら、機械によってどんどん変化していく様は、見ていて関心するばかりです。

精巧に作り上げられていく過程で、最後の箱詰め作業になると必ずこぼすんですが、まったく気にしないスタイルが何ともアメリカらしくて面白い。そんなバブルガムを製造する工場の動画です。

Bubble Gum - How is made

ねじって結ぶところなんかは、「おおっ!」と思うんですが
詰める作業で必ずこぼすところに愛嬌を感じますね。
■コメント
コメント投稿
URL:
コメント:
PASS:
秘密: 管理人のみに公開
 

プロフィール

管理人:LOSTMAN
東京でWebディレクターをやっています。独学で楽しみながら興味のあることを投稿していきます。

タグキーワード

関連サイト

HTML講座
CSS講座
SEO講座
無料素材・画像
HOME
[ FC2 ID ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。