digilog.blog

Google AdSenseの規約が変更に

2008/02/29(金)
Adsense プログラムポリシー変更

今日、Google AdSenseのアカウントにログインしようとすると、見たことのない画面が表示されました。
多分、驚いた人も多いんじゃないかと思って調べてみました。

まだ記事は少ないけど、この事についていくつかブログエントリーが上がっていたのですが、簡単に言うと、アドセンスの多様化に伴い、若干の改定があるとの事です。
Googleアドセンス。 少し規制が甘くなった?


こんな画面が出てきてびっくりしました。
基本的には「規約に同意」してボタンを押せば、いつもの画面に戻ります。


■主な変更点は以下

クッキー・ウェッブビーコンを利用する場合は、プライバシー・ポリシーを記載する必要があります

Googleが開発中の情報を他人に公開してはいけません

マルウェアの使用、アカウントの再取得、Googleに不利益となる行為は禁止します

何かあっても保証は出来ません

放置された状態のアカウントの未払い分の報酬は慈善事業団体に寄付されるそうです

EメールにAdsense広告を設置する事が許可されたようです(HTMLメールのメルマガなどで重宝しそうです)

こんな感じでしょうか。

ここに書いてある事はプログラムポリシーや他ブログ記事を読んで要約したものなので、利用者の方は必ず、Google Adsenseのプログラムポリシーを読んでおいた方がいいと思います。
■コメント
コメント投稿
URL:
コメント:
PASS:
秘密: 管理人のみに公開
 

プロフィール

管理人:LOSTMAN
東京でWebディレクターをやっています。独学で楽しみながら興味のあることを投稿していきます。

タグキーワード

関連サイト

HTML講座
CSS講座
SEO講座
無料素材・画像
HOME
[ FC2 ID ]