digilog.blog

電子書籍と出版業界の未来

2010/04/14(水)
Digital Books
ここ最近iPadやkindleの話題が絶えないので、電子書籍や出版業界についてちょっと考えてみた。

本や雑誌の売り上げ低迷と共に、本は音楽業界のCDと同じような運命を辿るだろうといった話を耳にする。確かに、電子化の波は確実にやってくるし、音楽業界同様、出版社や権利ホルダーが利益を吸い上げる構造は崩れるだろう。

純粋な著作権者、というよりは音楽や文字を通して表現をする全ての個人が、発表の場を自由に選択できる時代になったことは嬉しい限りだ。更に、TwitterやYouTube、SNSやブログを通して「表現」を世界に流通させることができる。物理的な媒体では不可能だったことが誰にでも実現できるインターネットの仮想空間では、今までのビジネスモデルは通用しない。

しかし、ここで本が無くなるのか、というとそうではないと思う。
↓記事の続きを読む

自由市場とモバイルインターネットの時代

2010/04/01(木)
志
興味のある人は見ておいた方がいいまとめエントリー。
孫正義、【志】を語る。「孫正義 LIVE 2011」

動画の公開期限は1週間(見れなかった人残念!)
↓記事の続きを読む

プロフィール

管理人:LOSTMAN
東京でWebディレクターをやっています。独学で楽しみながら興味のあることを投稿していきます。

タグキーワード

関連サイト

HTML講座
CSS講座
SEO講座
無料素材・画像
HOME
[ FC2 ID ]